Pythagorasweets|ピタゴラスイーツ

素材へのこだわり

素材
おいしいスイーツでありながら、安心、安全であること。
マクロビオティックの考えに沿いながら、そのことを知らずに食べた人から「おいしい」と喜んでもらえること。
吟味された素材と、経験から編み出された技術が、ピタゴラスイーツの美味しさを実現する秘密です。
プロトンウォーター

プロトンウォーター

「プロトンは生命をはぐくむ偉大なる母親である」
―プロトン科学研究所
お菓子に使う水は、プロトンウォーターを使っています。

全粒薄力粉

精白せずに、小麦の種皮であるふすまや、胚芽などを残したままの粉。
栄養価に優れ、風味豊かです。

全粒薄力粉
てんさい糖

てんさい糖

砂糖大根と呼ばれるビートから作られるてんさい糖を甘味料に使用しています。他にも、米あめ、メープルシロップを使い分けています。

国産の自然海塩を使っています。結晶のきめが細かく、苦味、甘み、酸味のバランスがとれているのが特徴です。

塩
米あめ

米あめ

米を大麦麦芽で糖化させ、とれた液を煮詰めて作った水あめ状の甘味料です。淡白な甘さをお菓子によって使い分けています。

豆乳

無農薬、有機栽培の大豆から作られた無調整の豆乳を使っています。マクロビオティックスイーツには欠かせない材料です。

豆乳